2018年11月05日

事件、事故が続いて大変そう


1月24日、妹がニコニコグループホームへ来てくれたので

妹を駅へ送るためニコニコグループホームへ行きました。


母ケイコさんが入居しているフロアは

今日は昼間、二人の職員さんで廻しているとのことで

大忙しなご様子。

夕方は夕方で、

入院していたこのフロアの入居者が退院してくるそうで、

そのせいもあってか、

職員さんが殺気だっている様に見えたのは

気のせいでしょうか?


ニコニコグループホームのホームページを

ちょくちょく確認しているのですが、

最近あったホームでの出来事として、

このフロアの入居者が転落事故を起こし骨折したと

記載されていましたので、

今日退院してくる入居者とは、

その骨折した人なのでしょうか?



最近あったホームでの出来事情報には、

グループホームから抜け出してしまった

入居者のことも書かれていて、

ニコニコグループホームから7kmほど離れた場所で

見つかったそう。

あてもなく彷徨って辿り着いた場所なのか、

自分が暮らしていた場所まで行ってしまったのか判りませんが、

なかなか元気なボケ老人さんです。


骨折した人のことも、

ホームから抜け出してしまった人のことも、

グループホームとしては汚点?

そんな情報を自社のホームページに載せてしまう姿勢は

信用・信頼の証しと言えるのかもしれません。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 09:06 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告