2018年10月18日

ちょっとした切開手術


ニコニコグループホームからTEL。


母ケイコさんの右足親指がうっ血してしまい、

たまたま別の入居者の訪問診療があったので

母ケイコさんの足も診察してもらったところ、

「ばい菌が入ったせいだろう」

との診断で、

今日のところは抗生物質を処方されたそう。

ですが、

薬だけでは済まず、

4日後に切開手術をすることになったそうです。


巻き爪は指の肉に突き刺さり、

身体も隅々までキレイに洗えているわけではないでしょうから

それはばい菌も入るでしょう。

ゴミ屋敷介護中は

アルツハイマー病発症と引き替えに

不死身の身体を手に入れたかの様に見えた母ケイコさんでしたが、

あちこちガタが出始めましたね。



ニコニコさん側から特に要望等なかったので、

こちらから切開手術の件には触れず、

すべてニコニコさんにお任せでお願いしました。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 09:06 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告