2018年01月30日

毒物だったとしてもいとも簡単に飲まされそう


ケイコの日記


>ゴミ袋2袋出す
>午後水汲み行く
>小学生集団でちゃんと一緒に帰るから水あげる
>「この水うまいね〜」
>おばちゃんは水道水は毒だから飲まないの
>この水が一番おいしくて体にいいから
>この水しか飲まないのよ



あらあら、

学校帰りの小学生に

汚いペットボトルに汲んだ生水を飲ませましたか・・・・。

「認知症の人が寄こした口に入れる物を口に入れてはいけません」

は、世界の常識ですが、

小学生にはそんな常識は備わっていませんから仕方ありませんね。

と言いますか、

この頃の母ケイコさんはまだ

一応、見た目まともな人間っぽさが残っていましたから

アルツの人かどうかは大人でも判断は難しそう・・・・。

でもまぁ、

認知症の人どうこうの前に

「知らない人からもらった口に入れる物を口に入れてはいけません」

は、小学生でも覚えておいた方がいいでしょう。




>ヤマザキさん 
>「私が〇〇さん(注:私の名前)に言ってあげる」
>「ヤマグチさんに振り回されてお気の毒」
>〇〇町のオオカワさんもヒドイ目にあった
>息子さん礼儀正しい。嫁さんがオオカワさんイジメて亡くなった
>コイケさん「おかしかったよ」
>あなたが悪い
>社長のそうぎ、隣席の縁で送ってやって言って
>「お茶飲んでいこう」
>乗せてって。ちゃっかりおばさん
>あちこちいいように使われて
>ガソリン代もらっただけ


何かというと思い出す、

町内の長老たちから言われた

「年寄り騙してお金を巻きあげていた」話関連の

言い訳ですね。





にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

posted by keikosan at 10:43 | ケイコの日記帳からの抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

脳が壊れて夜行性動物化


ケイコの日記


>本2冊戻らず。もうダメ!
>〇〇八百屋にTEL
>「誰か判らない」と...
>もう行かない
>ツチヤさん宅 タケノコ届ける
>隣(やきとり店)からもらった。タクアンどうぞ
>サカイさん タクアンあげる


本2冊とは

「いきいき」と「毎日が発見」でしょうか?

物のプレゼントとこの雑誌2冊が

母ケイコさんの人付き合いには欠かせない大切なものでしたね。




>水汲み コイケさん、ヤマザキさん回り
>「まあ、ごぶさた」
>ボケ扱いの〇〇(注:私の名前)がうるさいんです
>チャリで毎日外回りしてます
>ごえんがなつかしくて来てよかった
>「昔とお変わりありませんよ」
>「いつでもいらして」
>夜空見ず早く寝て夜中起きてしまう
>午前0:36 チャリで水汲み行く
>その気になればなんでもできる


真夜中に水汲み(水道水は毒なので飲み水は湧き水派の母ケイコさん)

ですか・・・・。

確かに、"その気になればなんでもできる" ようです。




>もうカコは断捨離 すべて捨てる
>午前0:30 心豊かに我が道
>さあ水汲み行く


連日、真夜中に自転車で1時間弱の場所にある

よそ様の掘り抜き井戸まで水汲みですか・・・・。

なかなか心が豊かそう・・・・。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 09:10 | ケイコの日記帳からの抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

今夢中になっていることが、ボケたときに見境無くすること


ケイコの日記


>社協 セリザワさん宅伺う
>ルス。週刊誌置いてくる
>社協も縮小してる?
>人数少ない
>お弁当食べ、お茶おいしい
>人の寄る場にピンクの洗たくバサミ?


おかしな人(=母ケイコさん)が参加するから

敬遠する人が増えたとか?




>カイロの先生、器具引取る言うので届ける。またルス
>皆、図々しいよ〜
>あきれるよ〜


散財の品"健康器具"を

口では

「使わなくなったのでよかったら使って」とだけ言っておいて

心の中では、

「物をもらうのにタダはあり得ないからな!」

という、いつものアレですね。




>〇〇(注:私の名前)はバカ
>おかしいよ!キチガイ!

キチガイからキチガイ呼ばわり・・・・。




>今、午前1:05
>片づけ

初期アルツのお仕事「お片付けと称した物の配置替え」

ですね。

真夜中にご苦労様でした。

この頃はアルツのお仕事で大忙しだった母ケイコさんですが、

何かお金に換えられる物はないかと

家捜ししていたのかもしれません。





>100均行く
>〇〇ラーメン 630円
>アミさんの店行く
>なつかしいこのコース
>仕事で通ったよ
>心ウキウキ〜


外食好きな母ケイコさんでしたが

中でもラーメンが大好き母ケイコさんでしたね。






にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



posted by keikosan at 10:14 | ケイコの日記帳からの抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

死に方は自殺以外選べないけれど、死に様は選べる


ケイコの日記


>ヨウコ(注:母ケイコさんの姉)のバカ、荷物届いたのTELもない
>皆、図々しい
>着払いでも品代私払ったんだよ!
>〇〇カイロプラに届ける
>留守だけど置いてくる
>TELもない。皆こんな
>深夜0じ〜4時まで


深夜0じ〜4時まで何をしていたのでしょう?

電話の前に座って

お礼の電話がかかってくるのをじっと待っていた?



>ヤマグチさんに振り回され
>コイケさん留守。ヤマザキさん二人
>ヤマグチさんのことで言われてる
>お金だまし取ったと...
>あれはガソリン代
>私乗せて行ってあげたの
>あっち行ってこっち行って振り回されたの私

町内の老人会メンバーから

「年寄り騙してお金を巻き上げている」

と言われたことを

ふとしたときに思い出して

その言い訳を手帳に書くのはこれで何度目?



>相手するんじゃない
>ヨウコのバカはいつもだヨーーーー
>さんざんダマされた〜
>もう相手しない

この時から半年も経たずに

母ケイコさんの姉ヨウコさんは

ゆっくりじわじわと醜態を晒しながら死んでいくのが

確定していた母ケイコさんを追い越すカタチで

急遽、死ぬことが確定し、

あっという間にゴール(=死)に辿り着きましたね。

どちらの死に方がいいのか悪いのか・・・・?



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

posted by keikosan at 14:10 | ケイコの日記帳からの抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告