2014年04月30日

そのまま、もっともっと深い眠りにつけばいいのに・・・


午前11時、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


私との連絡用テーブルの上に、

「午後5時頃、町内会費を集金に伺います」

と、今年度の隣組組長さんが書いたメモ書きが置かれていましたので

組長さんのお宅へ行ってみましたがご不在。

夕方、もう一度ゴミ屋敷へ来て、

組長さんがやって来るのを待つこととします。


母ケイコさんはベッドで寝ていましたが、

美容院代を手渡す(と、その説明)ため起こします。

深夜帰宅か朝帰りでお疲れなのか、

目を覚ましたと思ったら、即、また寝ようとしたので

母ケイコさんの身体を揺り動かし、

美容院代の説明をしました。

説明したことが壊れた頭にちゃんと入ったのかどうか判りませんが、

空返事をするとまた深い眠りについてしまいました。

一応、美容院代と書いた封筒に入れて仏壇に起きましたので

アルツハイマー病に破壊された脳みそでも

今のところは理解出来ることでしょう。



用事を済ませ帰宅し、

町内会費を払うために夕方再びゴミ屋敷へ行きました。
(母ケイコさんとなるべく接したくないので、ゴミ屋敷の玄関前で待機)

時間通りやって来た組長さんに町内会費を手渡しつつ、

母ケイコさんの現状説明と

町内会のお手伝い(葬式の手伝いやゴミ当番など)はできない宣言とその謝罪。

ダメだというのならうちのボケ咲くさんを引っ張り出してくださってもいいですが、

私はタッチいたしません。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

posted by keikosan at 08:39 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

わきまえられないようでいて、わきまえられるアルツの人


午前10時20分、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


私との連絡用テーブルの上にはサイフを置いてカネくれアピール。

母ケイコさんによる言い訳メモ書き入りのコンビニレシートも置かれています。



天気が良くて絶好の長距離サイクリング日和なのに

連日自転車で走りまわって疲れているからか

母ケイコさんはこの時間、まだパジャマ姿のまま

会議室の椅子に座って新聞を読んでいました。
(新聞の内容がどれだけ理解出来ているのやら?)


「私はねーー!」

「鈴木太郎のバカに・・・・・・」

「社長の葬式の時だよ・・・・・」

「ヤマグチのババーが・・・・・」


と、いつもの話しが始まったので

へーへー応えつつ、

用事を済ませ帰宅。





翌日午前8時20分、

ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。



今日もパジャマ姿で会議室の椅子に座って週刊誌を読んでた母ケイコさん、
(週刊誌の内容がどれだけ理解出来ているのやら?)


「○○さんと〇〇ちゃんのお母さんに

 週刊誌をもらってきたよ」


と言いながら、手に持っている週刊誌をこちらに見せてきます。

はいはい、それはよかったですね、

の意味を込め、

私の返事は"へ〜"。
(ホントは"へ〜"に意味など無く、無の心)


週刊誌を読んでいてご機嫌な母ケイコさんから

いつものアホ話を聞かされることなく用事を済ませ帰宅。




この日、ゴミ屋敷に設置している固定電話の先月分の通話先を

NTTのホームページで確認したところ、

久々に地元選出国会議員母宅に2回電話をかけていた母ケイコさん。

丁度その頃の母ケイコさんは、

「鈴木太郎様」

から始まるアルツハイマー星人の手紙を何通も書きまくっていましたので

おそらく、

息子(現職国会議員)の持つ国家権力を使ってもらって

ド田舎の小さな町内会内にある老人会の一老人会長を

その権力(どんな権力?)の座から引きずり下ろしてもらおうと

電話をしたのでしょうね。

地元選出国会議員母には、

アルツハイマー病に脳みそを破壊されているボケ老人を選挙活動に利用した罰として

2回と言わずに真夜中とか連日電話をかけまくればいいのに・・・。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 14:05 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

経験したこともない(それもこの特殊な親相手の経験)のに偉そうに意見してくるお馬鹿さん


午前8時10分、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは自転車で外出中・・・・でしたが、

玄関の鍵は開いていましたし、

庭側の大窓も開けっ放し。

のどかだった時代の昔の感覚が、

こういうところにも表れているのでしょうか?



自転車のパンクが直ったとたん、外出しまくり母ケイコさん。

オツムは壊れていますが身体は今日も元気です。

いえいえ、

足首も壊れている筈なのですが、

母ケイコさんの壊れた頭の中では

[欲望]=[出歩くこと] > [足の痛み]

の図式が成り立っていますので、

足がもげるまで出歩き続けるのかもしれませんね。


どこかで拾ってきたのか、

また容器が増殖していて、

お風呂場やトイレ内に合わせて5個分の洗濯排水が溜められています。

キ○ガイの異常な水節約は、まだ続いています。

母ケイコさんのうんこが配管に詰まるからや・め・ろ!と何回言ってもやめないお馬鹿さん。
(それがお馬鹿さんのお馬鹿さんたる所以)

汚水をすべて流し捨て、

とりあえず容器3個を回収し帰宅しました。

が、

ゴミ屋敷前の道を自宅方面に走り始めた前方に、

母ケイコさんらしき自転車ばーさんがこちらに向かって走ってくるのが見えました。

正解です。

その自転車ばーさんは母ケイコさんでした。

確か自転車は杖代わりとのことだったのにスイスイ自転車を漕いでいます。

私から母ケイコさんに用事はありませんので、

そのまますれ違ってやり過ごしましたが、

母ケイコさんも私に気づかなかったようです。
(よそ見することなく真っ直ぐ前を見て自転車を漕ぐ安全運転母ケイコさん)

母ケイコさんが走っていくその先に交差点があるので

母ケイコさんが交差点でどういう自転車の乗り方をしているのか確認するため

車を道の脇に停め母ケイコさんの行動をバックミラーで確認しましょう。

するとどうでしょう、

一応、交差点で減速して「まだ安全確認できるんだ!」と感心したのも束の間のこと

そのまま真っ直ぐゴミ屋敷方向へ走っていくのではなく

交差点を右折していきました。

"まだまだ遊び足りない母ケイコちゃん。暗くなるまでおうちには帰らないよ!"

という感じでしょうか。

暗くなるまでにはおうちに帰ろうねと心の中で説教しつつ、

今度こそ帰宅。



この日、介護に関することで、

とある人物から、

その人のしょぼい人生経験からくるのであろう浅はかな発言をされ、

その浅はかな人を"コイツとっとと〇ねばいいのにリスト"に追加。

う〜ん、ダークサイド!

母ケイコさんの母ケイコデスノートといい、親子揃って何だかな〜。

まっ、母ケイコデスノートと違って

私の"コイツとっとと〇ねばいいのにリスト"は書面で残しているわけではありませんし

それを誰かに発表したこともありませんし、

このリストに記憶した人々が"とっとと〇んだ"こともありませんが・・・。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 09:23 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

2月22日ではないのに今日は猫の日


午前11時40分、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


ちょうどトイレから出てきた母ケイコさん、

私の顔を見るなり


「あのネコはどこのネコ!?」


と、どの猫のことを指しているのか判りませんが

相変わらず唐突に言ってきました。

アルツハイマー病特有の

結構前の話を昨日今日あったことのように言うあれで、

裏庭で死んでいたあの猫のことを今頃になって言っているのでしょうか?


「シャムがかかっているから、

 あれはキリコ(首つり自殺した母ケイコさんの従弟妻)の所の猫だろ!」

「庭が猫の糞だらけだよ!」

「あのアマ、ふざけやがって!」


裏庭で死んでいた猫(懇ろに葬ってあげたのに、今のところ猫の恩返しはありません)

のことではなく、

ゴミ屋敷の庭に出入りしているその他の猫たちの一匹について文句を言っているのですね。



「今度、あのバカ女に文句を言ってやるよ!」


竜神様(母ケイコさんがそう名付けたゴミ屋敷の庭に植えられているマキの木)の根元に

今も"お供え物"と称して、

野菜クズやミカンの皮など生ゴミ置き場にしてエライことにしている己のことは棚に上げ

何を言っているのやら・・・・。

これまた母ケイコさん持病の精神病「いちゃもん病」の症状で、

口を開けば不平不満イチャモン悪口。

若い時からろくな者じゃありません。
(漫才の突っ込み担当とか(←それは違う)
 口を開けば不平不満イチャモン悪口な人も脳に異常があって
 将来のアルツハイマー病発症候補筆頭なのかもしれませんね)


ネコネコとしつこい母ケイコさんの話にへーへー返事をしつつ用事を済ませ

帰宅しました。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



posted by keikosan at 07:22 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告