2014年01月31日

先祖を敬わない


午前11時25分、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


私との連絡用テーブルの上には長サイフを置き、

その隣に小銭(287円分)を並べてカネくれアピール。
(今日はお金の補充日ではないので無視)

美容院代を渡そうと思っていましたが、

カネカネフェアが続いていて使い込まれそうですので

美容院代を渡すのはやめておきましょう。


会議室のコタツで寝ていた母ケイコさんでしたが

台所の戸を開ける音で目覚めると、


「あんた、

 アニー(アニーさんという外国人ではなく近所に暮らす母ケイコさんの兄)

 の馬鹿に、『お前が〇〇家の墓を守れ!』って言ってこい!」

「あのバカ、いつまでも人をあてにするなって言うんだよ!」

「私は1日千円しかもらってないから墓の面倒なんかみられるか!」



と、ちくちくとお金の不満を織り交ぜつつ

私に向かって言ってきました。


明治の親、ヤクザの兄(長男)、心中した兄(次男)とその彼女が眠る墓

の世話を焼いてきたのは確かに母ケイコさんでした。

数年に1回くらい、お墓の線香入れにタバコが供えてあることがあるので

アニーこと4男の伯父が墓参りにくることもあるようですが、
(まさか、見知らぬ誰かが線香入れにタバコの吸い殻を捨てていってるだけ?)

他の伯父伯母は、

おそらく、

明治の親の葬式か、20何年か前に母ケイコさんが仕切って開いた法事の時以来

墓参りなど来ていないのでしょうね。

ご先祖様など知ったことか!

自分の今が楽しければそれでOK!

という感じ?

私たち馬鹿一族の絆の薄さは常識では考えられない薄さです。

一々母ケイコさんには言いませんが、お墓の掃除やお参りは、

相方と私がやっていますのでご心配なく。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




posted by keikosan at 08:50 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

今日もカネカネ


午前8時15分、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


台所で朝ごはん(ケイコ飯=豚のエサ)を作っていた母ケイコさん、

電子レンジも同時進行で使って調理していて、

段取りの悪いアルツの人のわりに頑張ります。

が、良いのか悪いのか、

電子レンジにかけているのは"イカ"とのことですから、

レンジの中でポンポンはねるはねる。

おそらく電子レンジの中は、

破裂したイカのせいで凄いことになっているのでしょうが

それは母ケイコさんに処理してもらいましょう。



「私はねーーーー!!」

「鈴木太郎のバカに・・・・・・」


と、調理しながらまたまた始まり始まり。

それには、へーへー応えつつ、

用事を済ませ、さっさと帰宅しました。


母ケイコさんの使うサイフは、長財布に完全に移行したようで、

これまでサイフ代わりにしていたきんちゃく袋は

アメ玉入れと化していました。




午後3時15分、再びゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


台所に今朝お金をもらって早速買い出しに行ってきたのでしょう

100円ショップで買ってきた玉子(生玉子)とカルピスウォーターが置かれています。

糖尿病を患っているというのにカルピスウォーターですか・・・・。

まっ、好きにしてください。


寝室からノソノソとやって来て、


「敬老会で鈴木太郎のバカヤロウが私にとんでもないことを言ったんだぜーー!!」

「私はあいつにものすごいひどいことをみんなの前で言われたんだぜーー!!」


と、今朝と同様、また始まりました。


「社長の葬式の時だよ・・・・・」

「ヤマグチのババーが・・・・」

「息子が会計士・・・」

「ヤマグチさんが言ってやるって言ってくれてる・・・・」


いつもの話の流れをきっちり踏んで、

最終的には、お金を自由に使わせろが話のオチ。

貧乏なくせに、

お金が湯水のように涌いてくると思って生きてきた馬鹿さん。

家族の癌的存在には

ホント困ったものです。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

posted by keikosan at 07:46 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

ケンちゃんの大きな家


午前11時、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


会議室のコタツに入って

母ケイコデスノートに何やらメモ書き中だった母ケイコさん、


「いつもは坂が大変だからあっちへ行くんだよ」


と、

アルツハイマー病発症前とまったく変わらず何の前置きもなく

私に向かって話し始めます。

何のことを話しているのか、

しばらく続きを聞かなければ判りませんので、

へーへー応えつつ、喋らせておきましょう。


「〇〇山の道を通って学校の前の道へ行ったらでっかい家があったんだよ」

「あんたも覚えてる?」

「ケンちゃんだよ」

「〇〇(私の兄の名前)の同級生で、

 昔、〇〇町(母ケイコさんが所属している町内会)に住んでたんだよ」

「でっかい家だよ」

「『あら、ケイコさん。いつも元気に坂を走っていくね』って言われたよ」



まだ母ケイコさんの言っていることは変ですが

少しずつ、話が見えてきました。



「家の中から見てるんだね」

「私は自転車でどこでも行っちゃうよって言ってやったよ」

「『こっちは〇〇町(母ケイコさんが所属している町内会)と違って全然いいよ』

 『余計な付き合いをしなくていいから楽だよ』だってさ」


これまでの母ケイコさんの生き方が、

自ら進んで余計な付き合いをしまくる狂った生き方だっただけなのに

まるで他人の所為のような言いぐさです。

まっ、持病の精神病がそうさせてきたのですから仕方ありませんね。



「〇〇町(母ケイコさんが所属している町内会)は

 オオハシの馬鹿ババーが偉そうにしているよって教えてやったよ」

「『何?オオハシの馬鹿ババーは今も偉そうなの?』

 て言うから、

 そうだよ、オオハシの馬鹿は今も昔と同じだよって言ってやったよ」

「『オオハシのバカは一々うるさいからね』

 ってケンちゃんのお母さんも言っていたよ」



悪口三昧、人をバカ呼ばわり三昧の母ケイコさんの人生・・・。

誰かの悪口を話して聞かせてくる人間、

それも、口を開けば人の悪口を必ず言う人間は、

別の所では、あなたの悪口を言っているのは確実。

ろくな者じゃありません。




「ケンちゃんが家を建ててくれたんだってよ」

「でっかい家だよ」

「ケンちゃんは〇〇(私の兄の名前)の同級生だよ」



もう一度言うのはここが重要な所だからですか?

大きな家を建てて欲しいということですか?

そんなことは兄にお願いしてくださいね。





にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
posted by keikosan at 08:35 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

この人の人生と同じで、行き当たりばったりで、その日、行動するのでしょうね


午前8時30分、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。



私との連絡用テーブルの上には、

今日も長サイフを置いてカネくれアピール。

そして今日も、残金を示すメモ書き(残 805円)が

テーブルの上に置かれています。

お金が欲しくて欲しくてたまりません状態なのでしょうね。

ご安心あれ!

今日はお金の補充日ですのでサイフにお金を入れておきますよ。


見たことの無い商店のレシートもテーブルの上に置かれています。

母ケイコさんが自転車に乗っていつも出かけているのとは

違った方向にある商店(メインは八百屋)のレシートです。

確か、

こちら方面には母ケイコさんの同級生の家があったはずですから

そのお宅へお邪魔して、そのついでに買い物をしたのかも知れませんね。

商店のレシートは2枚。

もちろん同じ商店のレシートで、

買い物をしたのは2枚とも昨日。

行きつけの100円ショップの時間差買い物同様、

他の店でもアルツハイマー病の人らしい異常な買い物の仕方をしている母ケイコさんです。
(行きつけのコンビニでもそんな感じ)



お金の到着待ちで出動待機中なのか、

母ケイコさんはコタツに寝転がり週刊誌を読んでいます。

今日もまた"腹に一物顔"の母ケイコさん、

ちらっと視線を向けただけで何も言ってきませんので

こちらからも話しかけるのはやめておきます。


用事を済ませ、さっさと帰宅。




午前11時20分、再びゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは自転車で外出中。

お金を持った鉄砲玉は、

家にはじっとしていられません、といったところでしょう。


玄関の鍵はオープン。

コタツのスイッチはオン。

この時期、20年前から

石油ストーブを付けっぱなしで外出してゴミ屋敷を無人にすること

片手で足りずの母ケイコさんですから、

コタツの付けっぱなしなど、かわいいものです。

酷い時は、

火が付いている石油ストーブの真上に洗濯物を吊り下げて

外出する馬鹿ッぷり。

火が付いている石油ストーブの真上に洗濯物を吊り下げるのはしょっちゅうで

何回注意しても、

「こうすれば乾きが早い」と、

決して改めなかった、ちょっと頭が足りない人でした。

ホント、昔から阿保な人母ケイコさんです。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 09:26 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告