2013年07月31日

仏様を拝み倒して年末ジャンボ宝くじ100万円を当てた実績をひっさげアルツ退治


午前5時20分、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


母ケイコさん、

朝から仏壇に向かってほとんど聞き取れない声量で拝んでいます。

これは、

アルツハイマー病に脳みそを破壊され頭が腐ってしまった母ケイコさんと

関わるようになり始めた1年ほど前にもよく見た光景です。

久しぶりに神様、仏様頼みですね。

無駄な悪足掻き、ご苦労様。




「ヘルストロンを売りに行ってくるよ」

と、母ケイコさん。

母ケイコさんによる浪費の産物パワーヘルスの治療器をお金に換えるつもりのようです。



「これだよ。ここに買い取ってくれるって書いてあるんだよ」

私がゴミ屋敷へ持って来てあげている新聞から切り抜いた

パワーヘルスの中古買い取り広告を見せる母ケイコさん。

アルツに壊された頭ですが、お金に絡む記事には目ざといです。


母ケイコさんの治療器は、かなり古そうですが

こんな物もお金になるのでしょうか?

反対に引取り料を取られる、あるいは、ゴミ屋敷にあったピアノ引き取りの時のように

無料で引き取る程度?



「ヘルストロンを売りに行ってくるよ」とは、

また母ケイコさん持病の精神病「私の気持ちを察して病」の症状で、

私に「売ってこい」という意味なのかも知れませんが、

この得たいの知れない機械はピアノの時と違って始末に困るサイズでもなく、

最終的にゴミとして捨てることは可能ですので、

それをどうしようが、母ケイコさんの自主性に任せます。

どこへでも売りに行ってきてください。

ということで、

私からの返事は"へ〜" のみ。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 08:18 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

足がもげるまで頑張る所存です?


午前11時10分、再びゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは自転車で外出中。


空のペットボトルがぎっしり詰まった巨大なリュックサックも見あたりませんので、

母ケイコさんは宣言通り水汲みに出かけたのでしょう。



ゴミ屋敷の米びつの底が見え始めたのは1週間くらい前のことで、

その直前に新しい米を買ってきて米びつの横に置いておいたのですが、

それ以降、米びつの米は減りませんし、

新しい米は開けられること無くそのまま置かれています。

アルツハイマー病による脳みその破壊が進んで、

米の炊き方が判らなくなってしまったのでしょうか?

とりあえず、もう少し様子を見ることにしましょう。




翌日、午前11時30分、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中です。


今日は朝から雨が降っているというのに、

自転車が玄関前に置かれたままでびしょ濡れです。

昨日の外出は、深夜か今日の早朝のご帰還なのかもしれませんね。


私との連絡用テーブルの上に、

朝6時から開店している店のレシートが置かれていました。

レシートに打たれた日時は昨日の午前7時40分で、

買った品はどらやき5個。

その店は、片道15km途中山道ありのアキノさん宅に向かう方向にあって

ちょうどその中間地点くらいに当たります。

ゴミ屋敷の冷蔵庫内には、

昨日は無かった水入りペットボトルが大量に入れられていますので、

やはり昨日も、

アキノさん宅かその近所のカトウさん宅へ手土産にどら焼きを持って行ったのでしょう。
(長年、車で通っていた水汲み場もその近所にあります)


母ケイコさん、タフですね〜。

足首の痛みはどこへいってしまったのでしょうか?(阿呆)




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



posted by keikosan at 07:05 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

いつもの日常


早朝午前5時、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは在宅中。


今朝は、自転車がゴミ屋敷の奥まった定位置に置いてあるので

サイクリング部の長距離深夜トレーニングには行かなかったようです。



ベッドで寝ているものだと思ったら、

ただ目を瞑っていただけだったのか、

きんちゃく袋に今日の分のお金をそっと補充している私の背中に向かって

「今日は雨が降るってラジオが言ってたから、朝、水汲みに行ってくるよ」

と、母ケイコさん。

一頃、私の顔を見ると口癖のように言っていた

母ケイコさんの「水汲みに行ってくる」発言ですが、

トラブルを起こしたせいで

ツチヤさん宅やツチヤさんの職場へ水汲みに行けなくなった今、

母ケイコさんの水汲み場は片道15km途中山道ありの水汲み場なのでしょうか?

まぁ、どこの水汲み場へ行こうが母ケイコさんの自由。

行ってらっしゃい。

雨に降られなければいいですね。
(母ケイコさんに対する返事はもちろん、"へ〜" のみ)

今日も足の痛みについては母ケイコさんから何も言ってきませんし、

元気に水汲みに行けるのですから問題なしです。


私との連絡用テーブルの上には、

どこで手に入れたのか京都土産らしきお菓子が置いてあります。

これは、私に持って帰れという意味なのかもしれませんが、

食品の温度管理ができないアルツハイマー病の人から

食べ物を受け取るほど愚か者ではありませんので知らん顔。
(母ケイコさんの口から説明も無し)

どうぞ自分で召し上がれ。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 09:27 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

山口県周南市金峰 5人殺害事件


山口県周南市金峰で発生した住民5人殺人事件の犯人。
事件を起こす前までやっていた過去の出来事が
母ケイコさんの様。

母ケイコさんもアルツハイマー病を発症しなかったら、
同じような事件を起こしていたかも。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 17:30 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告