2012年05月31日

刷り込み完了


朝、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさん、何を思ったか、座敷の障子戸の障子紙剥がし作業を実行中です。

もう何年も障子紙の張り替えは行われていなかったようで、

障子は穴だらけで、

いかにもゴミ屋敷に相応しい風情だったとは言え、

年末大そうじにはまだちょっと早いです。

2度目の介護認定訪問調査日までには貼り替えてあげるつもりでしたが、

母ケイコさんは何故こんなことをやり始めてしまったのでしょう?

どうせまた午前1時とか異常な起床時刻だったせいで時間を持て余し、

始めた作業なのかもしれませんね。

一応、新しい(最近買ったものではなさそう)障子紙と糊も用意されているようなので、

やり始めたからには張り終えるまで頑張ってくださいな。


が、私の姿を見るなり、

障子紙剥がし作業を中断し、

「○○さんが、1日千円なんておかしい、って言っていたよ!」

と、毎度毎度の「1日千円」話をしてきました。

しょうがないですね〜。

貯金を使い果たしてしまったあなたが悪いのですから、

「1日千円」で上手にやりくりするしかないですね〜。

馬鹿なお金の使い方をしなければ、もう少し違った生活を送れたかもしれないのにね〜。

「そんなことあるか!○○さんの他にも○○さんだった1日千円なんて狂っているって言ってたわっ!!!」

1日千円で、普通に食べていけるし、

1日千円と騒ぐ前に、あんたは病気なんだよっ!!

「うるさい!アルツハイマーがなんだっ!!!」

「○○さんが、ケイちゃんはしっかりしているって言ってくれているよ!!!」


母ケイコさんへのアルツハイマー病緊急告知効果です。

ここのところ自ら「アルツハイマー」と口に出すようになりました。

病名緊急告知前は、主治医から「認知症です」と告知されていた母ケイコさんは

友人知人に対して「私は認知症」と自ら言っていましたが、

アルツハイマー病緊急告知後は、

「私はアルツハイマー」と自ら言うように変わってきました。

この調子で、

「私はアルツハイマー」と自分であちこちに広めてきてくださいな。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



posted by keikosan at 09:05 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

今度こそちゃんとした餃子を作って食べた?


朝、ゴミ屋敷へ行きました。

「昨日は餃子を作って食べた」

と母ケイコさん。

このセリフは、

アルツハイマー病となってしまった母ケイコさんと関わり始めたごく初期の頃にも

聞いたセリフです。

そのときは、アルツハイマー病に脳みそを破壊されながらも

なんとかギョウザの種作りまでは完了させ、

でも残念ながら、

作ったギョウザの種を

餃子の皮(一応、出来合いの皮を買って用意してあった)で巻くということが

思い出せなかったのか、

種をフライパンに敷き詰め焼いて、それがギョウザだと言い張っていたわけですが、

今回作った餃子はどんな餃子に仕上がったのでしょう?

種の残りは冷蔵庫に入っていましたが、

皮の残りや皮が入っていた空のパッケージはありませんので、

もしかしたら今回も、「皮なし具だけ焼き餃子もどき」だったのかもしれませんね。



翌日の夕方、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは自転車で外出中です。

冷蔵庫の中に、昨日は無かった餃子の皮が、半分くらい使った状態で保存してありました。

そして、昨日、冷蔵庫の中に残っていた餃子の具は無くなっています。

昨日あのあと、餃子の皮を買ってきて、

昨日残っていた餃子の具を使って餃子を作って食べたのでしょうか?

母ケイコさんのお脳メーターの振りが強いと、

正統派の餃子を作ることができるようです。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





posted by keikosan at 18:44 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

壊れた脳でも深く刻まれた阿呆な生き方は続けられている


朝、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは、

「エアコンなんか使わない」

と言っていたくせに、

エアコンのスイッチがオンでした。(2011年11月末の話なので、エアコンは暖房でした)

ブレーカーが落ちるかもしれないから電器を使う他の暖房器具とエアコンは同時に使わないように

と、前もって何度か注意はしていますが、

そこはアルツハイマー病のボケ咲くさんのやることですから、

一応、チェックしてみましょう。

これまた、

「私はホットカーペットなんか使わない! 私が使うのはコタツだ!」

と言っていたので、

延長コードにコタツのプラグを差し、

コタツのスイッチを入れたら即、使える状態にしておいたのに

母ケイコさんの手により延長コードの差し込み口からコタツのプラグは抜かれ、

代わりにホットカーペットのプラグが刺さっていました。

しかも、ホットカーペットのスイッチはONです。

使わないと言ってたエアコンに続き、

「私はホットカーペットなんか使わない」の言葉も嘘だったのですね。

まぁ、電気の暖房器具を使うことは結構ですが、

何度も前もって同時使いするな!と言ってあったのに、

このボケ咲くさんのやることときたら・・・・。

でも大丈夫!

母ケイコさんのお脳メーターは今日も振りが弱かったようで、

ホットカーペットのスイッチはオンでしたが、

ホットカーペットのプラグが差してあるテーブルタップ自体のプラグが

ゴミ屋敷のコンセントではなく、己の差し込み口に差してあって、

ループしています。

これではどう頑張っても、ホットカーペットに電気は供給されません。

結果オーライ。



夕方、ゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは自転車に乗り出かけようとしているところで、

自転車のカゴには、今日買ってきたのかキャベツが入っています。

どこへ出かけるのか尋ねると、

「ササキさんにキャベツをくれてくる」

とのこと。

人様の家庭の夕飯の支度時、夕飯時に訪問するのは呆ける前から母ケイコさんがしてきた

嫌らしい・卑しい行為ですが、

アルツハイマー病となった今も、その行為は忘れることなく続けられているようです。

キャベツと引き替えに、ササキさん宅で夕飯を食べさせてもらおうという魂胆なのでしょう。

ササキさんは、生活保護受給世帯なのになんという図々しさでしょう・・・・。
(母ケイコさんが図々しいのも、アルツに脳を破壊される前からのこと)

母ケイコさんは言って聞くタマではありませんので、

勝手にしてください。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村



posted by keikosan at 18:59 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

毎度毎度の日常


朝、ゴミ屋敷へ行きました。

100円ショップで買ってきたという玉子のパックがいくつか置いてあって、
(必要以上の数買ってきているこれも浪費)

「このタマゴ、100円ショップで買ってきたんだけど、おいしいんだよ!」

「持っていって食べてみな! すっごいおいしい玉子なんだから!!」

と、私に向かって言ってきました。

養鶏場直営の生卵自動販売機から、直営で中間マージンが一切取られていないのに

8個300円もする高級タマゴを買っていた母ケイコさんの旨さへのこだわりは何だったのでしょう?

この人の言う「おいしい」はおいしかったためしがないと言えるくらいのいい加減さでしたから、

100円ショップのタマゴだろうが、たとえ1個100円するようなタマゴだろうが、

実際の味など関係ありません。

現に、ついこの前には、

「100円ショップで売っている玉子なんて不味い!」

「こんな不味い物なんか食えるかっ!!!」

と言っていた訳ですから・・・・。

金詰まりになる前は、

タマゴの価格が高いことに意味があり、

養鶏場直営の場所でタマゴを買っていることに意味があっただけ。

まぁ、私にしてみたら、どこのタマゴがうまいまずいなどどうでもいいことです。

自分が食べる分だけを買ってこない大量買いが問題なのです。

ということで、自覚の無い浪費について注意しましょう。

ですが、母ケイコさんからは当然の反応が返ってくるだけで、

また虚しさと不快感だけが残る結果となりました。



午後、ワタミタクショクのおかずを持ってゴミ屋敷へ行きました。

母ケイコさんは自転車で外出中です。

午前中、珍しく近所のスーパーへ買い物に行ってきたあとがあって、

スーパーで買ってきた鳥の唐揚げが、

温めようとしたのか、温めたことを忘れたのか電子レンジの中にやりっぱなし。

要冷蔵のししゃものパックは冷蔵庫の中に入れられることなくその辺に放置。
(冷蔵庫に入れておきました)

買ってきたばかりのふりかけは、おかしな開け方がされています。

アルツハイマー病のせいかパッチに沿って水平に切ることが出来ず、

両サイドをヨレヨレの三角に切って、結局、まだ封を切っていない状態です。

今日も母ケイコさんのお脳メーターは調子が悪いようです。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村



posted by keikosan at 13:14 | 介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告