2017年12月17日

細分化されているサイズ物を確かめもせずプレゼントするお馬鹿さん


ケイコの日記


>今日は気分いいな〜
>〇〇(注:私の名前)は変人だー。
>いちいちうるさい!
>気ばらしでイジめてる〜。


変人に変人呼ばわりですか・・・・。

いろいろストレスが溜まることがあって

そのはけ口として母ケイコさんを虐めていたと?

まあ確かに母ケイコさんの存在は

今も昔もストレスの素ですね。

こんな人がいなければどんなに幸せか。

あぁ早くストレスが解消できますように!




>「クツどこへやった?」
>恩のある人、誕生祝いだよ
>「物あげるのは認知症の症状だよ。先生に教える」
>今日行くよ。取り返してくるよ。


買い与えた靴をほぼ履きもせず

他人へのプレゼントにされたことがありましたね。

母ケイコさん持病の精神病「人に物をアゲアゲ病」の症状を

抑えるために、

あぁ病気が悪化したのねと深刻な表情を作って、

人に物あげるのは認知症の症状で、

これは主治医に報告しますからと

言ってやったのですが、

そのとたん、ハッとした顔になった母ケイコさんは

プレゼントした靴を取り返してくると言っていました。

物をあげようがあげまいが、

あげた物を取り返してこようが

アルツハイマー病に脳みそを破壊されて狂った頭は

元には戻りませんけどね!という感じ。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

posted by keikosan at 09:06 | ケイコの日記帳からの抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

認知症の人らしい文章に、こうでなくちゃと頷く


ケイコの日記


>水汲み行く
>ヤマモトさんに100均の玉子あげる
>「今夜のおかずはこれにする。ありがとう」と...
>午後また100均行く 玉子買う
>帰りにマック行く


この日の母ケイコさんの晩ご飯は

身の程知らずにもマクドナルドのハンバーガーだったのでしょうか?



>〇〇寺の前通るたびに思い出す。
>「仕事やめるな。やめるとボケるぞ。ずっとうちで働け」
>いいえ、やめさせてください。
>〇〇(注:私の名前)が仕事をやめろやめろと
>うるさいんです。
>翌日朝うかがっておかみさんにやめますからとお願いする。


やはり、数冊ある2012年版の手帳やノートは

同じ様な話をそれぞれに書き記しているだけのようです。

アルツハイマー病に脳みそを破壊され頭が狂っているせいで

一日に数冊分同じ話を書いていたのでしょうが、

自分が呆けたのは仕事を辞めたせいで、

その仕事を辞めさせたのは私で、

よって、

母ケイコさんが呆けたのは私のせい

とでも言いたかったのでしょうか?

母ケイコさんが仕事を辞めたのは、

おかみさん(社長の奥さん)とその娘に嫌われて

ほぼクビだったのに・・・・。





>自転車で歩いて〇〇トンネル行く
>バカ!ライト上向きまぶしいよ。
>常識ないネ〜。
>〇〇ラーメン店思い出し、
>やっちゃんに話したことあった
>何年たったか?
>寄ってみる。
>「いらっしゃいませ。ケイコさん」
>とむかえてくれる。
>現状話す。
>「おかわりないですよ」
>100均ですがフカヒレスープあげる。
>おかえしにお菓子下さる。
>19日のことも話す。
>「ご本人しっかりしてるんですから昔とお変わりないですよ」
>「呆けてる人がニコニコ笑顔で話しなんかできませんよ」
>ママがすばらしい。
>「何年ぶり?ケイコさん」
>とおぼえてらっしゃる。
>すばらしいのはママさんですよ。
>〇〇町まで掘り抜き井戸水ペットボトルで歩くこと多く
>体のため明治の親の時代を私は行動するんですよ。
>明治天皇の本も取り寄せて
>この当時の天皇さんは日本国の指揮を天皇さんがなさるんですよ。
>「すばらしい。求めて読むってできないですよ」
>「いつでも手ぶらで寄って下さい」
>100均にこんなスープありますから
>お試しで店で出せばお客さんによろこばれますよ。
>どうぞ使ってください。


〇〇ラーメン店は店の主が亡くなって

この何年も前に閉店していたのに、

思い出したからと立ち寄ったのですか・・・・。

そして、中華繋がりなのか、

100均で買ってきたフカヒレスープを店で出せとプレゼント。

どこからどこまでが実際の出来事なのか

母ケイコさん本人にも判らず、

だったのかもしれません。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

posted by keikosan at 15:19 | ケイコの日記帳からの抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

ドラマ「家なき子」を観ていたとは思えないけれど、引用だけはするお馬鹿さん


ケイコの日記


>今日は〇〇総菜店行く。
>チャリで歩こう。元気元気。
>チェーン大丈夫だ。油断禁物だよ。
>8時前に出よう


結局、自転車のチェーンは直ったようで・・・・。




>〇〇(注:私の妹の名)
>「柴田トヨ100才くじけないで」プレゼントよと...
>買わないで!
>来なくていいの。心苦しい。
>アダチゆみさん、
>同情するなら金をくれだよ。
>お金ちょうだい。
>こんな服着ないよ。
>私、70才だよ。
>ムダ使い。
>同情するなら金をくれ。


妹が母ケイコさんの診察に合わせて

ゴミ屋敷へ帰って来てくれた日の日記ですね。

妹が母ケイコさんのために本や服を買ってきたことに対して、

カネカネ、カネカネ、

このド貧乏お馬鹿さんはまったく・・・・。

お金の大切さを知らないお前にくれてやるお金はない!

という感じ。

生活保護と同レベルの収入しかないくせに、

母ケイコさん本人にはその自覚はゼロ。

ですが、逆に考えてみると、

年金保険料を払っても払わなくても手に入るお金が同レベルなら、

年金保険料を払い続けるのがバカらしく思えないでもない?

ましてや、

国民年金だけしかあてがないようなら

国民年金保険料を払うのが愚か者に思えないでもない?


クズ生活を送った挙げ句に

ちゃっかり生活保護受給者となったクズ

母ケイコさんの姉、故ヨウコさんは

案外賢い人だったのかも・・・・。




>ツチヤさん(注:納豆、豆腐工場にお勤め)に揚げ物届ける。
>会社に行ったらいない。
>今日は病院行ったと...
>自宅行っても誰もいない。
>郵便ポストに揚げ物入れて帰る。
>お礼のTELもない。
>いやな人だ。


近所の昔で言う精神分裂病か認知症を患っている方が

「あの人は狂ってるから郵便受けにサンドイッチを入れていった」

と文句を言っていた母ケイコさんでしたが、

自分のやっていることも同じこと。

もちろん、母ケイコさん本人にその自覚はありませんでした。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 08:42 | ケイコの日記帳からの抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

決別の意味


ケイコの日記


>社協寄ってくれる。
>ことばづかい、笑顔、育ちがいい人
>息子さん障害あり。
>またあの二人上座に座る。
>あいつらバカか〜〜!


手帳の日付けは関係無しに

また月一社協の集まり話の繰り返し・・・・。

相当執念深いと言いますか、

母ケイコさんのアルツハイマー病に脳みそを破壊され狂った頭では

それしか記憶出来ないと言いますか・・・・。



>AM7時 〇〇アニー宅
>チェーン外れたからなおしてと...
>この自転車もうダメだ。なおせないからと...
>いいよ歩け歩けだ。
>〇〇総菜店歩け歩けで行く。
>やめた。


歩いて買い物に行くと決めたそばから

諦めが早いですね。




>100均もインチキ。
>いい関係を楽しむくらいの気持ちでいいんだヨ。
>もう近寄らない


100円ショップといい関係を楽しむ気持ちって

どんな気持ち?



>ヤサイ
>白菜、じゃがいも届けてくれる
>キヨコさん(注:永遠の100才)、やっちゃん
>チャリで歩いて白菜、じゃがいもくれてやる。


この頃は不倫相手のヤサイさんにまだ捨てられてなくて、

不定期にゴミ屋敷まで野菜が届けられていましたね。

自転車は杖代わりでしたから、

チェーンが外れた自転車に野菜を積んで

あちこちのお宅に歩いてお届けです。



>キヨコさん(注:永遠の100才)いつも元気を
>ありがとうございます。
>これで決別ね。


何故に決別?

100才超えでキヨコさんはそろそろ死にそうとか、

自分が死を覚悟したとか?





にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


posted by keikosan at 14:25 | ケイコの日記帳からの抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告